言葉:ラングラー (ジーンズ) | TriangleSight.Net

詳細情報

  • 検索ワード
  • ラングラー (ジーンズ)

  • 最終更新者
  • 最終更新日時
  • 2018/05/31 09:40

  • タグ
  • メッセージ
  • ラングラー(Wrangler)は、カウボーイロデオライダー向けジーンズで有名なジーンズブランド。リーバイスリーと並んで、アメリカの3大ジーンズブランドの一つでもある。
    元々は、ノースカロライナ州グリーンズボロの作業着メーカーのブルーベル社のウエスタンウエア部門を担う一ブランドであった。ブルーベル社は1986年にアメリカの大手衣料企業のVFコーポレーションに買収され、消滅している。なお、ラングラーはポケットステッチ意匠がエドウインと同じ「W」であるため長い間訴訟が続いたが、裁判の結果、エドウインは日本国内に限り、Wステッチを継続使用できることとなった。ブランド創設時には、ハリウッド西部劇の衣装デザイナーであったロデオ・ベン(本名 Ben Lichenstein)を登用、当時作業着でしかなかったジーンズにテーラード・カッティングとファッション性をもたらした。(サドル)に傷をつけないようリベットの突起をなくし、サドルに座った状態で楽なように股上を深くしてある。また、ウエスタン独特の大きなバックルが装着しやすいよう、前面のベルトループの幅が広くなっている。オリジナル・スタンダードの11MW(Men's Western)やロデオ協会公認の13MWZ(よじれにくいブロークン・デニム採用)やファッション性を重視したスリムタイプの936などがある。また、20Xと言うファッション性を重視したブランドも立ち上げられている。ジーンズ・ジャケットの111MJは、ジョン・レノンが愛用していたことで有名である。

"ラングラー (ジーンズ)" 寄稿者22一覧

編集者を閲覧する

関連動画

関連動画を検索する

関連画像

関連画像を検索する